読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業&コミュニケーションのワンポイントLesson BLOG

明日からすぐに使える、コミュニケーションと営業のスキル上達のポイントをお伝えします。ときどき関係ないことも。

ねこのきもち

我が家には二匹のネコがおり、両方とも今年で10歳になります。一人はこのは、もう一人はさくらといい、両方ともごくふつうの三毛猫です。
私が単身赴任中で、あまり家にいない時に我が家にもらわれて来たせいか、私にまったくなつきません。すでに単身赴任も終わり、毎日顔を付き合わすようになってもネコは私になつこうとしません。

f:id:kazuyoshing:20150921150754j:plain
(このはです。)

私のネコ愛育歴はネコ三代に及び、初代のシロとは幼稚園から小学生に至るまでよく遊びました。二代目のすみ太郎は私が新卒で入社したときに借りたワンルームマンションでずっと一緒に暮らしてて、ほぼ親子同様でした。すみ太郎と出会った時にはまだすみ太郎の目が開いていませんでしたから、彼は私のことを生涯、きっと母親だと思っていたかと思います。夜は同じ布団で寝てました。私はこれら二代にわたるネコとの生活で、自分はネコのことがよく解り、ネコから好かれる人間だと自負していました。

ああ、それなのに、今の3代目ネコたちは私にまったくなつきません。これはいったいどうしたことか?私のネコに対してなんとなく持っていた自信のようなものはこの二匹のネコ達によって無惨に打ち砕かれました。ホント悔しいです(≧口≦)ノ


ネコに好かれるための3つの方法
で、ネットで検索して見ました。「ネコに好かれるための3つの方法」。あー、情けない!しかしネコになついてほしいので一生懸命サイトを読みます。

ネコに好かれるためにはやはり幾つかの秘訣があるようです。こういうことをするとネコに好まれるというよりは、こういうことをしたらネコに嫌がられるということに気を付けたほうがいいみたいです。私が決定的に間違っていたあることをそのサイト(オールアバウト)で発見しました。

それはいくらネコが可愛いからといって、じっと見つめたり、ネコを見つけたとたん近くに寄っていき、抱っこしたり、撫でたりしてはいけないということ。こういう行為はネコの警戒心を強めるだけで、余計ネコの心は離れて行くんだそうです。

ネコとは目を合わさず、いきなり近づいたりせず、どちらかといえば知らんぷりをするぐらいのほうがネコは興味を示し、自分から寄ってくるようです。

なるほど。そうなのか!
ということは、今までの私はネコに対してまったく真逆のことをしていたようです。良好な人間関係を構築するには相手の気持ちになって考え、相手の視線に立ち、相手が喜ぶことをさりげなく実行することが大事。きっとこの人間関係の法則はネコに対しても同じなんでしょう。

今日から1週間ばかし、ネコとは視線を合わさず、名前も呼ばず、近寄ることもしない日々を送ってみます。
さて、ネコのほうから近寄ってくれるようになるのでしょうか?allabout.co.jp