読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業&コミュニケーションのワンポイントLesson BLOG

明日からすぐに使える、コミュニケーションと営業のスキル上達のポイントをお伝えします。ときどき関係ないことも。

明日、大阪にホール&オーツがやってくる!

f:id:kazuyoshing:20151013123546j:plain

明日、いよいよ大阪はグランキューブにホール&オーツがやって来ます。

中学生の頃からファンですが、ライヴに行くのはこれが初めてです。

さあ明日は僕の好きな曲をやってくれるでしょうか?予習を兼ねて、僕がライヴで聴きたい曲をまとめてみます。

 

NO.1は「Wait for me」。1978年の曲です。

中学生の頃、友達の内田君が勧めてくれたのを覚えています。

ダリル・ホール、1948年生まれですから、このとき30歳か。。。映像、若い!

ウィキペディアで調べると、なんとダリル・ホールの誕生日が10月11日でした。

私は10月12日なんです。素直に嬉しい!

youtu.be

 

NO.2は「It's a laugh」。中学生の頃に買った「赤い断層」というLP盤のA面1曲目です。オーツのコーラスが美しいです!

youtu.be

 

NO.3は「Adult Education」。これは1984年のヒット曲。当時はこんなリズムが流行っていました。ギターのカッティングのリズムにあわせて歌うダリル・ホールがかっちょええです!

youtu.be

 

そして、やっぱりこれは聴きたい。

追加で、「Private Eyes」。1981年、全米チャート2週連続№1になった曲ですね。

youtu.be

 会社の28歳ロック好き男にホール&オーツのことを尋ねたら、知りませんでした。なんともったいない。

温故知新や!若いモンも聴きなはれ!

 

ダリル・ホールも今年で67歳。自分が少年~青年時代に憧れたロックスターは早く生で見ておかないと絶対に後悔すると思います。

あ~、明日が楽しみや~。